ご挨拶

株式会社Kei’sに関わる人すべてが、
わくわく出来る会社にしたい。

世界の緑を元気いっぱいにする

私は「世界の緑を元気いっぱいにする」を生涯の目標とすることを決め、会社を立ち上げました。
「なぜ?」とよく聞かれるのですが、いろいろと理由はあるのですが、本当にこれだと言う理由が自分もわからないのです。

ただ山や森の中にいると、何とも言えず、心地がいい感じが大好きなんです。
これは誰もが感じたことがあると思います。世界中の緑が元気であれば、人間だけでなく、動物もきっと心地よくなれると思います。

そんな世界を作りたいという想いがKei’sの原点です。

心地よさを感じられる街づくり

今、みなさんが持つ大阪の緑のイメージってどんなイメージでしょうか?おそらく元気がない、少ないといったような、ネガティブなイメージをもっているのではないでしょうか。
ひょっとすると中には、緑を意識したことがない人もいるのではないでしょうか。
なぜ街中の緑は元気がないのでしょうか?なぜ山の樹木は元気なのでしょうか?

答えは土の力の違いなんです。地球が誕生して46億年経つのですが、その46億年の歴史によって造り上げられた食物連鎖はすばらしい仕組みです。その仕組みに準じて樹木を植え緑を増やす。都会の真ん中で山や森のような心地よさを感じられる街づくりをしたい。
それがKei’sの目指す方向です。

世界の緑も元気にする

そしてもう一つ、世界の緑も元気にする。

現在、タイ・ベトナム・カンボジア・中国で植林活動にも力を入れています。一般の日本人の方達をツアーで募集し、我々スタッフと共に現地の村にホームステイさせていただき、村の人達と同じ生活を体験します。そして共に村の利益となる樹木を植樹いたします。

植林活動を通じて、世界中の人達と日本人の絆が生まれ、世界中に緑が広がることがKei’sの願いです。

関わる人すべてが、わくわく出来る。

自分が20才の頃、40歳代のサラリーマンのイメージといえば、会社帰りに同僚と居酒屋に行って会社の悪口を言ったり眉間にしわをよせて通勤電車に乗っているなどといったネガティブなイメージしかありませんでした。

ですから、歳をとりたくない、社会に出たくないとずっと思っていました。

ところが、自分がその年齢になった今、若い時に持っていたネガティブなイメージとは全く違っていました。

いろいろな制限がなくなり、行動範囲が広がり、人の出会いもたくさん増え、大きな事が出来るようになりました。
なので20歳の頃よりも今の方が断然に楽しいし、わくわくする日々を送っています。

今後も、そのような日々を送るために、今よりもっと『気づき』の感度を上げ、そして『これだ!』と決めた時には恐れずに『行動』して行きたいと思います。

株式会社Kei’sに関わる人すべてが、わくわく出来る。
そのような会社にしたいですね。

河内進