いわもと

工務部 いわもと

この仕事をするまで、樹木が変化するものだとは思っていませんでした。
いや…正確に言うと樹木の変化に関心が無かったのだと思います。
自分が大きな商業施設の樹木の担当をさせてもらえるようになってから、毎日、樹木を見るようになって、思いのほか樹木が変化するものだと気づきました。

水が足りていないと葉が垂れ下がり、水を上げると瞬く間に葉が立って、樹木が『元気になりました!』って感じになって全身で表現してくれます。

樹木が可愛く思えます。
私は、この可愛い樹木が元気でいられるように、日々、知識が向上するよう勉強しています。 樹木の異変に素早くきづき対応できるようになります。

今後はデザインにも興味があるので、小さくても自分がデザインした現場で植栽がしたいと思っています。