つねだ

工務部 つねだ

私は公園の清掃を担当しています。
早朝に、まだ人があまりいない時間に掃除をしていると向こうの方から
きょろきょろと何かを探す若い外国人(スペイン人?)の女性が歩いてきました。
その女性が片言の日本語で『ピンクノサイフ、ミマセンデシタカ?』と私に尋ねてきました。
掃除をしていたゴミの中をみると、なにやらピンクの財布らしきものがあったので
それを差し出すと、女性は『コレ、コレ!』と言って体全体で喜びを表現していました。
女性はよほど嬉しかったのか、なかなかその場を離れません。(すごく大金が入っていたのかな・・・)
そして私に『オゴリマショカ?』(どこででそんな日本語を覚えたのかな?)と言ってくれました。
私は丁寧にお断りをしました。
するとようやく女性は公園から離れていきました。
その後ろ姿はとても嬉しそうでした(きっと大金が入っていたんだろうなぁ)
なにか私もとても嬉しくなった一日でした。
人に良い事をすると自分もいい気分になる事がよく分かりました。